FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.02.02

プリレ・お姫様ごっこ雑感


 最近いとりさんの小言が減ってきた。しかも、やたら褒められる。
 いったいどういう風の吹き回しかと思ったら、手には二冊の本。

 『世界一愛されて幸福になる』とか『次から次へと幸運が舞いこむ』とか
 ちらっと見えた副題に身構えする私(←自己啓発本の類が苦手)。

 見てみるように勧められたものの気が進まず辞退。
 代わりに、この二冊の簡単な骨子を説明してもらった。


――1冊目、『プリンセスレッスン』。

 *プリンセスダイアリー……今日あった良い事を箇条書きで書く。
 *プリンセスストーリー……夢が実現した後の日記を書く。未来日記の系統。
 *可愛いパジャマを買う・掃除をする・自分に優しくする

 全体的に引き寄せ系を継承して乙女向けにしたような内容。キーワードはふわまろ。
 メルヘンで可愛い表紙と、著者直筆のシュールな挿絵のギャップが面白い。


――2冊目、『1日5分のお姫様ごっこ』。

 お姫様と従順な執事を一人二役で演じる。
 執事はお姫様を全肯定し、批判しないようにする。

 *執事ノート……起きてすぐ、執事がお姫様に何をして欲しいか問いかけ、ノートに書く。
 *お姫様ダイアリー……お姫様の欲求がはっきりしてきたら理想の王子様を登場させる。
               王子様も執事と同じくお姫様を全肯定する。王子様にしてもらった事を書く。

 継続するうちに周囲の人が王子様と同じように自分に接してくれるようになるという
 引き寄せ系+自己肯定感向上系の内容。文章は読みづらい。


 当のいとりさんも『必要な所だけ読んで後は読み飛ばした』と言っているので、
 興味のある人は本買うよりネットで情報仕入れた方が効率的だと思いました。

 お姫様ごっことか、アイデアはタルパと遊べるようなもので面白いとは思うけど、
 どうもスピリチュアル系の思想が肌に合わない(オカルトは楽しめるのに)。

 本題は次の記事で。


 *追記
 皆さんご存知タルパwikiで、
 『自分にとって100%都合の良い存在にしない(70%くらいが理想)』っていうのが
 タルパ作成時の注意点として書かれているんだけど、全肯定はどうなんだろう。
 やっぱりまずいんだろうか。


この記事へのトラックバックURL
http://tarupablog.blog133.fc2.com/tb.php/7-7a2d7b58
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.02.11 04:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。